直線上に配置

S-CAM工法の効果 S-CAM資料 .pdf 施工事例 施行と法基準 考案・開発元 アクセスmap)



在来工法・伝統構法の本来の接合方法です

地震に強い 
S-CAM 工法 
「S-カム内蔵式こみ栓」
The traditional stopper cam inserted for tenon mortise joint (TM)
特許登録;第5622097号
意匠登録第1417296号
商標登録5506692号

S-CAM工法-2」が新特許登録されました。



  日本の木造建築の本当を取り戻す!をテーマに開発しています。

1000年の伝統 免震技法最新素材最新技術継承しました.
在来工法は伝統工法の延長上にあります。

構造計算ができる「こみ栓接合」です。製材[主材)強さより約25倍 強い金物接合
 違和感 がありませんか?

メール アイコン
お問い合わせ



明治元年の登記が確認できた、古民家(福岡)の再生(平成23年)

■在来軸組用のZ金物
L字、V字形金物に替えて使用できます。


注文製作 大断面
製品6種

S-カム内蔵式こみ栓
考案・開発元
近未来の建築技術を創る
福岡アーキテクツ
Fukuoka Architect




日本遺産登録の太宰府政庁跡から 約300m政庁通り沿い
福岡県 太宰府市 観世音寺 2-13-56-102(818-0101)

092-924-8526   090-4474-2638