特定非営利活動法人 木ようの家

TOP    はじめての方へ    地域活動支援センター    点字名刺   リサイクルショップ    会報    リンク




        福祉連携 〜地域で共に生きる〜

                〜東部地区社協エリアで福祉連携を行います〜

  NPO法人木ようの家は、「共に生きる」をキーワードに地域の障がい者・高齢者・子ども、多世代交流を
  軸とした福祉の連携を行っています。

  2014年11月から、東部地区社会福祉協議会理事、地域包括支援センター、ファミリーサポート運営の
  ワーカーズコープの方たちと話し合いを行っています。


 連携のための3つの柱≫

    連携のための話し合いで確認した3つの柱は、以下のとおりです。

  1.事業連携

    それぞれの分野で行なっている事業で、協働できることは一緒に行う。

    ふるさと体操      ヤンプラと地域包括 木ようの家メンバーも参加
    金毘羅縁日十日市  お茶のコーナーで高齢者への各種案内、福祉サービスの広報活動、
                  地域包括の方のアピール
    地区社協主催行事への参加
         2015年11月7日(土) ふれあいコンサート(予定)
         2016年2月       ミニ運動会開催(予定)

                     
  2.情報共有・提供

    それぞれの情報誌に、各分野の活動を掲載していく。
    支援対象横断的な資源マップの作成


  3.拠点作り

    空き店舗活用 交通の便が良い城下町商店会界隈の物件
    障がい者・高齢者・子ども支援及び若者も含めた対象横断的な「集いの場」の整備
    ハード面での青写真はワーカーズコープから提案
    商店会や商工会議所との連携を図る。
    福祉関係団体の横断的連携を進めるとともに、まちづくりや産業振興と連動していく。



《特定非営利活動法人 木ようの家》
住所:〒285−0014 千葉県佐倉市栄町7−15
 電話番号/FAX:043−486−7686 Eメール:mokuyou@mx35.tiki.ne.jp